地蔵菩薩

インドの大地神が仏教に取り入れられ、大地の恵み・徳を漢訳して地蔵という。 菩薩で唯一比丘型。 持物は如意宝珠(衆生の願う財宝を与え、あらゆる苦から救う意)と錫杖(六道を遊行し、教化する意)。 教典に閻魔大王に変化するとあることから、冥界と娑婆の橋渡しをし、冥界に落ちた子供たちらも守る。近年も盛んに信仰される。


こけし(記名式)

椴松製
光背なし

総高(cm)

16cm





本体(寸)

3,5寸





こけし

ケヤキ
光背なし

総高(cm)

22cm






本体(寸)

6.5寸






(記名四角台付)

ツゲ
輪珠光背

総高(cm)

15.5cm






本体(寸)

3.5寸






輪珠光背
丸蓮華台
総高(cm)

(ツゲ)
27cm
(ヒノキ)
40cm




本体(寸)

5寸

8寸




輪珠光背
八角蓮華台
総高(cm)

(ヒノキ)
18cm(輪光背)
(ヒノキ)
60cm
90cm

本体(寸)
 

4寸

12寸
19寸

淡彩切金
輪珠光背
総高(cm)

40cm(丸蓮華台)
60cm
95cm





本体(寸)

8寸
12寸
19寸





濃彩切金
放射光背
総高(cm)

105cm







本体(寸)

20寸







濃彩切金
輪珠光背
総高(cm)

40cm
155cm






本体(寸)

8寸
32寸






ツゲ製
半跏
総高(cm)

23cm






本体(寸)

3寸






淡彩切金
半跏
総高(cm)

23cm
65cm





本体(寸)

3寸
65cm





将軍地蔵

淡彩切金
白馬座

総高(cm)

55cm






本体(寸)

5.5寸







Copyright(C)2007 KYOBI BUTSUZOU CO.,LTD All rights reserved. 禁無断複製、無断転載
このホームページに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。